勃起のセオリー!中折れと男性ホルモンの関係性とは?

勃起をするのには、男性ホルモンが欠かせないってことはセオリーになりつつあります。それは、中折れの場合も然りです。ここでは、中折れと男性ホルモンの関係について紹介します。
MENU

勃起のセオリー!中折れと男性ホルモンの関係性とは?

 

 

なぜ、中折れをするのか?

 

 

中折れは、体内の一酸化窒素(NO)の分泌量が低下することにより起こります。
(一酸化窒素(NO)は、勃起をするのに必要不可欠な物質だから)

 

中折れのことをいろいろと話していく前に、勃起のメカニズムのお話しをしたいと思います。

 

 

勃起のメカニズム

 

一酸化窒素(NO)が分泌されると、ペニスの血管がゆるみ、血管が拡張します。
そこに大量の血液が流れ込むことにより勃起をします。(これが勃起のメカニズムです)

 

で、一酸化窒素(NO)を分泌させるのに必要なのが男性ホルモン。
中折れをする方っていうのは、男性ホルモンが不足していることが多いですね。

 

だから、中折れを改善したければ、男性ホルモンを増やせばいいんです。

 

 

有名なものですと「ホルモン剤」があります。
ホルモン剤を飲めば、たしかに体内のホルモンは増えるのですが、
カラダがホルモンを生み出す力はどんどん衰えてしまいます。
(一生ホルモン剤に頼ることになります)

 

 

では、どうすればいいのか?

 

 

カラダが男性ホルモンをつくる機能を改善すればいいんです。
精力剤の中には、長期的に使用することで、男性ホルモンを分泌する機能を改善できるものがあります。
そういった精力剤を使うとカラダの体質から改善できます。

 

 

男性ホルモンの分泌を高める精力剤(サプリ)

 

 

 

 

 

関連ページ

へーそうだったんだ!あなたの知らない中折れの原因とは?
ペニスの中折れの代表的な原因についてお伝えします。心因性、機能的なもの、間違ったマスターベーション、加齢など理由は様々です。
勃起力が戻った!わたしが中折れを治すために食べた物はこれ!
中折れを改善するために効果的な食べ物を紹介します。牡蠣、レモン、レバー、チーズ、亜鉛などがポイントですね。

中折れについて

中折れを治す方法

お役立ちメニュー

このページの先頭へ
FX業者選び